【天国と地獄】セク原名言カッコいい!その理由をまとめてみた

天国と地獄が最終回を迎えています。

セク原がカッコいいとの声が相次いでますね!

【天国と地獄】最終回のセク原名言カッコいいい

正義とは・・・??

考えさせられるドラマであったし、正義という名の職業にふさわしい警察官にも様々な正義の価値観があって面白かったです。

セク原は、いままで嫌な役をかって出ていただけに、最後ギャップあってかっこよかったですね。

特に、日高の取り調べ室でのセリフ

この殺人は、お兄ちゃんの声じゃないのか?

立場の弱い人間がいかにたやすく奪われ続けるか。そして、立場の強いやつらも最後はこういう風に自ら奪われることにもなる。

そんなことが言いたかったんじゃないのか?

やってることは人殺しだ。汚ねえ、しゃがれた聞くに堪えない声だ。

でも、それでも!声は声だ。

お前にその声を奪う正義はあるのか?

このセク原のセリフが、兄や綾子をかばう日高のかたくなな心を救うきっかけになったはず。

正義とは?

正義は時にウザがられ、悪になりますが、本当の正義が人を救うということもこのドラマでは表現されていたように思います。

セク原最期はいい人だった

さんざん、望月にたいして高圧的で目の敵にしていたのに、最後は、望月に日高の取り調べを任せたり、日高に「弱者の声を奪えるのか?」と諭したり、彼なりの正義が垣間見えましたね。

>天国と地獄】陸なぜいなくなった(消えた)?理由を考察まとめ

警察官にしては色気がありすぎる

セク原、目力が強くて色気があるから、悪っぽく見えるってわかりますね!

あんな警察官いないですもん、絶対w

色男すぎます。

いままでのキャラとのギャップ

いままで、さんざん悪くて嫌なヤツだったのに、最終回の理解の良さ、正義を語る熱さ、今までとのギャップが激しすぎて、好感度爆上がりでしたね!!

セク原の正義が圧巻!

いままで散々、自分も汚いことをして捜査をして手柄を立てたりしていたセク原ですが、最後の最後、日高に向けた「お前にその声を奪う正義はあるのか?」のセリフが圧巻でしたね!

セク原は北村一輝にしかできない

北村一輝さん、ベテラン俳優で二枚目俳優です。

なのに、カッコいい役はもちろん癖のある役、悪役もこなせる!

セク原役は、北村一輝さんがはまっていましたね!

まとめ

天国と地獄のセク原は、最後の最後かっこよくいい人でした。

>東朔也(アズマサクヤ)役の俳優(役者)は誰?【天国と地獄】

コメント

タイトルとURLをコピーしました