じゅじゅつっちパンダへの進化育成方法!

じゅじゅつっちパンダ 呪術廻戦

「じゅじゅつっち」のパンダの育て方を解説します。

パンダに進化するには、どのように進めていくとうまくいくのか?

ごはんやおやつの上げ方、訓練方法をご紹介します。

この記事では、じゅじゅつっちでパンダに進化育成する方法がわかります。

 

パンダに進化するのに必要なこと

パンダは呪術高専東京校の2年生で準2級呪術師です。

外見はパンダですが人間の言葉が理解でき、その正体は傀儡呪術学の第一人者である夜蛾正道の最高傑作で、感情をもって生まれた突然変異呪骸。

呪骸ではありますが、感情豊かで性格は陽気。

他人の色恋沙汰に興味があるようで、茶化す場面も見られます。

食事も可能で、食べたものは呪力に変換されます。また、腕が欠損しても復活させることができるようになっています。

戦闘スタイルは近接戦闘で肉弾戦が得意ですが、頭もよく回り頭脳戦も可能です。

 

パンダを育てる際のポイント

1日か2日で進化すると思われます。

パンダに進化するまで、ごはんやおやつはどのくらい上げるのでしょうか?

ごはんは身長190cm以上と、とても大きいため満腹になるまであげていいと思います。

好きな食べ物はカルパス、嫌いな食べ物は笹の葉(パンダなのに!)ということから、甘いおやつよりはごはんが好きなのではないでしょうか?

パンダに育てるポイントは、感情豊かで陽気な性格、近接戦闘スタイルということから呪霊はすぐに祓い、ミニゲームは訓練メインがいいと思われます。

また、パンダ以外の動物がチヤホヤされることがストレスということから、呪骸の寝かしつけはあまりしないほうが、パンダになるのではないかと思います。

これは、完全にキャラクターからの予想になります。

他のキャラクターの進化方法を知りたい場合は、じゅじゅつっち攻略にまとめていますので、ご覧ください。

実際どうだったかは、販売されてわかり次第追記します。

 

まとめ

パンダの進化育成方法についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

またわかったことがあったら追記していきますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました