呪術廻戦乙骨優太の本編再登場は何巻何話?

呪術開戦 乙骨憂太 本編再登場 いつ? 呪術廻戦

2021年12月24日、「呪術廻戦0」が公開予定です。

本映画の主人公、乙骨憂太の声を緒方恵美さんが演じることが明かされ、盛り上がっていますよね!

今回は、人気キャラクター、乙骨憂太の活躍が原作の何話で見られるのか、などについてご紹介します!

呪術廻戦乙骨優太登場は何巻何話?

今年末公開の映画で主要人物となる乙骨憂太、原作では何巻で活躍しているのでしょうか。

映画へ向けて予習、おさらいしたいという人向けに、まとめてみましたよ!

呪術廻戦乙骨優太本編初登場は何巻何話?

乙骨憂太が原作で初登場するのは、呪術廻戦0巻こと「東京都立呪術高等専門学校」

0巻という数字から察される方もいるかもしれませんが、こちらは本編の前日譚でありスピンオフ的な作品。

発売されたのは3巻と同日の2018年12月4日です。

ここまでの情報からすると、この0巻を本編と呼んでいいのか?と思う人もいるかもしれませんが……

前日譚でありますから、この0巻のお話と本編とは繋がっていますし、現時点での乙骨憂太の活躍の大部分はこの0巻に詰まっています

何より今年末公開の映画がこの0巻をベースにしたお話なんですよね。

本編の主人公は虎杖悠仁ですが、0巻の主人公は乙骨憂太。

ということで、乙骨憂太はこの0巻第一話から登場、活躍していますよ。

呪術廻戦乙骨優太本編再登場は何巻何話?

では、1巻以降の「呪術廻戦」としての本編での乙骨憂太の登場はいつなのでしょうか?

実は0巻の発売より以前に、二巻掲載の10話など、名前や顔が登場するシーンはあるのですが……

いずれも誰かが語っているだとか、回想しているシーンばかり。

33話の扉絵でも姿が描かれたりしていますが、本格的に本人が登場したのは16巻収録の137話

これまでの描写から味方キャラであったはずなのに、主人公・虎杖悠仁を「僕が殺します」という衝撃的な再登場でした!

その後も16巻においては出番が多く、徐々に虎杖悠仁を追い詰めていきます。

10月4日発売予定の17巻に収録される見込みの143話では、更に衝撃の展開に!

乙骨憂太ファン必見のお話となっていますよ!

呪術廻戦乙骨優太アニメでの登場はしてる?

2020年10月から2021年3月にかけて放送されたアニメ「呪術廻戦」では8巻収録の63話までを元にしたストーリーが描かれました。

乙骨憂太が再登場する137話には遠く届いていないことからわかる通り、彼に目立った出番は無かったんですね。

0巻の内容も今度の映画でやる分、アニメではなし。

アニメの5話では名前が、14話や16話ではイメージが登場しています。

更に第2クールのオープニングでも姿を見せていますよ!

呪術廻戦乙骨優太はミゲルとどこにいる?

上記のアニメOPのカットは原作33話の扉絵で描かれたシーンをモチーフにしたもの。

ミゲルというキャラクターと共に乙骨憂太がどこかを旅しているシーンが描かれています。

二人がいる場所と言うのは、端的に言うと「海外」

原作序盤から乙骨憂太が海外にいることは明かされていましたよね。

更に詳しい土地名は、原作では明かされていない?

背景の木がマダガスカル西部から南部に生息する「バオバブの木」というものだそうで、そちらの方面ではないかと言われています。

まとめ

ということで、乙骨優太の登場箇所についてのまとめでした。

今年末の映画で活躍する乙骨優太の登場シーンをまとめて見たい人は、

  • 原作0巻
  • 原作16巻
  • これから発売される原作17巻

これらをチェックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました