ラー油のシミの落とし方!洋服のシミを家の洗濯でキレイに落とせる!

餃子、サンラータン、チャンジャなど食べるとき気を付けていても、洋服にラー油がついてシミになってしまうことありますよね( ;∀;)

白いシャツにラー油やシミがついた時のショックたるや。。

そんな時でも、ラー油のシミの落とし方を知ってれば安心ですね。

ラー油のシミ抜きにつかうもの

  • 食器用中性洗剤
  • 歯ブラシ
  • 酸素系漂白剤

ラー油のシミの落とし方

ラー油は、油汚れと唐辛子の色素汚れなので、食器用中性洗剤で油汚れをまず落とします。

そして、酸素系漂白剤を使って、色素汚れを落とします。

この方法は、選択できる素材に限ります。

レーヨン等水に浸けるだけで変形する素材には使えませんのでご注意下さい。

また、ウールや絹等が混じっている素材はお湯を使えないので、効果がいまひとつになります。

  1. ラー油のついた部分をお湯で濡らす
  2. 食器用洗剤を汚れ部分にたらし、もみ洗いで油汚れを浮かせる
  3. 歯ブラシで衣類の裏側から、トントンたたく
  4. 汚れが浮いてきたら、お湯で流す
  5. 酸素系漂白剤をシミ部分に垂らして、洗濯機に入れて洗濯する

ラー油のシミが取れない場合は・・・

クリーニングでプロの力を借りましょう。

お気に入りの衣類やYシャツについた場合、落ちないとへこみますよね。。

そんな時は、クリーニングに頼むのが、良いかと思います。

まとめ

ラー油は、かなり落ちにくい調味料ですが、正しい方法で素早く対応すれば、きれいに落ちますよ!

間違っても、焦ってこすらないでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました